シンガポール航空A380最新情報
航空業界のパイオニア、シンガポール航空がA380型機を世界初運航

シンガポール航空は、「空の豪華客船」とも言われる次世代型の超大型旅客機「エアバス380」を
世界の航空会社で最初に運航します。A380型機は世界初の総2階建て旅客機です。
標準は3クラス仕様で555人乗りですが、シンガポール航空では広く快適なキャビンを提供するべく、
座席数を480未満に設定します。このページでは、このA380に関する最新情報を随時掲載いたします。
2006年 1月31日
2005年11月16日
2005年10月13日
2005年 8月30日
2005年 4月28日
2005年 4月25日